MENU
TEL LINE

どの指の爪の巻き爪でも補正できます。

2021.07.25 | Category: 巻き爪,未分類

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

「ペディグラス・テクノロジー」の優れているところは、

どんな小さな爪にでも補正をすることができるという点です。

 

足の指の爪は、親指だけでなく

その他の指の爪でも巻き爪になる可能性はあります。

そして、痛い場合もあります。

 

例えば、下記の症例。

60歳男性の左足第2指の爪です。歩くと痛みがありました。

 

2か月後の写真です。補正直後から痛みはありません。

 

さらに2か月後。もう問題なさそうですね。

 

当院の補正は、まったく痛みがありません。

爪を剥いだり、穴を開けたりしませんので危険もないです。

 

どの爪にでも綺麗に補正をすることができますので

もし、お困りの方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

理想的な爪に仕上げる巻き爪補正法

2021.07.18 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

近畿も梅雨明けしましたね。

これから、サンダルやミュールなど素足で

外出する機会も増えることと思います。

 

その時に足の爪の状態、とても気になりますよね。

「ペディグラス・テクノロジー」の補正術は、

とても綺麗な爪に仕上がります。

 

巻いている爪はもちろん真っ直ぐになるのですが、

ただ爪が平らになるだけではなく、

理想的な爪の形

に整えます。

もちろん、補正器具はどこについているか分かりません。

また、補正後の爪にマニキュアを塗ってもOKです。

 

爪の切り方や削り方、巻き爪予防の方法も

お教えしますので爪の形や巻き爪でお困りの方は、

ぜひ、当院にご相談ください。

 

カウンセリングは無料ですので

お電話でご予約の上、当院に爪を見せに来ていただければ

しっかりとアドバイスをさせていただきます。

 

 

 

外出制限による爪のトラブル

2021.06.13 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

病気やケガなどによって入院をしたり、

あるいは自宅療養などで歩くことが制限されると

巻き爪になる確率が上がります。

 

それだけでなく歩行の制限は爪甲鉤彎症になったり、

爪が変形してしまって自分でどうにもできない状態に

なったりもします。

 

下記の方は70代女性。爪は右足第3趾の爪甲鉤彎症。

股関節の痛みが原因でほとんど歩行ができない状態が半年続いたのち

このような爪になってしまったそうです。

このような状態になると爪切りでもニッパーでも爪を切ることができません。

特殊な技術が必要です。

 

そして、施術後の写真が下の画像。

かなり綺麗になりました。

この状態にまでなると靴を履いても痛くならないです。

 

「ペディグラス・テクノロジー」の技術は

出血や爪の病気あるいは内臓の病気でない限り

あらゆる爪のトラブルを解消することができます。

 

もし、爪に何らかのトラブルがあって

お困りでしたら、ぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

爪甲剥離から発生した巻き爪の補正

2021.06.06 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

本日は、症例報告です。

急激に巻いてきたため痛みを伴った巻き爪です。

左足親指 上面の画像

同じく正面画像

この爪は「爪甲剥離」が背景にあります。

爪の大半が皮膚から離れているために、

爪先ではなく爪の中腹から強く巻いています。

しかも数カ月という速いスピードで巻いてきていますので、

爪の両側から挟まれて搾り上げられた皮膚が痛いのです。

 

爪の端は完全に皮膚から離れていますので、

通常の巻き爪とは違い皮膚に爪は刺さっていません。

 

この巻き爪は難しいです。

巻いて盛り上がった爪に皮膚もついてきていますので

強引に爪を広げようとするととても痛いです。

しかも皮膚から栄養をもらっていない爪なので、

ワイヤーなどで伸ばそうとすると爪が割れると思います。

 

で、当院での施術後の写真です。

上面

正面

痛みが出ないように丁寧に施術しましたので

3年程要しました。

まだ一部に剥離がありますが、しっかりと管理すれば

くっつくと思います。

 

このような巻き爪で苦しんでいる方も大勢いらっしゃると思います。

しかも、かなり痛いはずです。

 

時間はかかりますが、何とかすることはできますので

お困りの方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

目立たない巻き爪補正

2021.05.09 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪府茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

だんだん気温が上がってきました。

緊急事態宣言中とはいえ、外出の際に

素足になる機会が増えてくると思います。

 

足の爪も美しい状態でいたいですよね。

 

ペディグラス・テクノロジーの技術は、

巻き爪補正中であってもその痕跡がほとんど

分からないように仕上がります。

その一例です。

補正前

補正後

 

補正後の爪にマニキュアもできますので

巻き爪補正中であることを一切気にすることなく

素足になれますよね。

 

巻き爪補正は全く痛くありませんので

もし、巻き爪でお困りのことがありましたら

遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

外出自粛中の巻き爪予防法

2021.04.25 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

本日4月25日から来月5月11日まで

3度目となる緊急事態宣言が出されました。

不要不急の外出を控えるよう要請されています。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために

仕方のないことだと思います。

 

これによって外出自粛が続きますと圧倒的に足を使う機会が減ります。

 

そうなると足の爪に対して刺激を与える時間が

少なくなりますので、巻き爪になる方が

増えるのではないかと心配になります。

 

特に気になるのは、宣言解除後です。

 

自粛期間が終わって歩行回数が増えるころに

巻いてきた爪が皮膚に刺さり始めますので、

痛みが出てくる可能性があります。

 

痛みが出たらすぐに補正を考えた方が良いです。

 

出血や膿が出てきたら手が付けられなくなりますし、

傷口からばい菌が入ったら大変ツラい思いをしなければいけません。

 

そこで、外出自粛中に家でできる巻き爪予防法をご案内します。

 

まず、壁やテーブルなどに手をついて片足立ちになります。

 

そして、その状態のまま足の親指に体重が乗るように意識して

背伸びをしてください。10秒で結構です。

 

これを左右それぞれ3セット、毎日朝晩繰り返すと良いです。

もし忘れてしまいそうなら、朝晩歯磨きをするときに

行うようにすれば日課として続けることができると思います。

 

外出自粛による体力低下などは皆さま意識が向くようですが、

自粛は足の爪にも影響があるということを知っておいてください。

 

もし、何か不安なことがあれば遠慮なくお聞きください。

 

 

 

 

 

ガタガタの爪でも補正できます

2021.04.18 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

足の爪を踏まれたり、あるいは何かに引っ掛けたりして

足の爪を剥がしてしまった経験のある方もいらっしゃると思います。

 

足の爪が剥がれてしまってもキレイな爪が生えてくる方もいれば、

ガタガタの爪が生えてくる方もいることでしょう。

 

ガタガタの爪になって諦めている方にも

場合によってはキレイな爪に戻せる可能性があります。

下記のような横線が入ってガタガタになっている場合です。

この爪は爪甲鉤彎症という爪で、

当院で補正可能です。

 

しかし、縦に線が入ってガタガタになっている場合や

爪がブロック状になって生えてきた場合は、

爪を作る場所である爪母が傷ついているため

キレイな爪に戻すのは難しいです。

 

もし、ガタガタな爪でお悩みであれば、

メールで写真を送ってください。

アドバイスさせていただきます。

 

 

 

巻き爪補正の料金

2021.04.04 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

「ペディグラス・テクノロジー」の技術を使って巻き爪補正を

行っている病院や施術所・サロンは全国にありますが、

施術料金は巻きの程度が同じなら、どこで受けても同じ料金です。

 

とても透明性がありわかりやすいです。

 

施術料金は、巻き爪の度合いに応じて変わります。

その料金の根拠となるのが、下記の巻き爪度数表です。

この度数表を爪にあてがって、巻き爪の程度をチェックします。

 

40や50の軽度でしたら5500円

中度60で、6600円 中度70で、7700円

80以上の重度なら8800円

と決まっています。

これは爪の片側の施術料金です。

両側ですと、それぞれ角度を計ってその合計金額となります。

 

この施術料金に器具を取り付ける前の事前処理代1指1100円を

足した金額が総合計になります。

 

例えば、右足親指の人差し指側の爪が50度の巻き爪の場合の施術料金は

事前処理を含めて、6600円ということです。

 

こじらして重度になるほど難しくなりますので時間がかかりますし、

料金も高くなるので早め早めの対処が功を奏しますね。

 

もし、巻き爪でお困りのことがありましたら

遠慮なくメールなどでご相談ください。

丁寧に対応いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪補正は痛くありません

2021.03.28 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪の補正を行っています。

 

巻き爪でお困りの方からの問い合わせで一番多いのは、

「巻き爪補正は痛くないですか?」という質問です。

 

お答えを申し上げますと、

「痛くないです。」

 

でも、半信半疑な方もいらっしゃいます。

 

ではどうして痛くないのかお話します。

 

そもそも巻き爪が痛いのは、巻いた爪が皮膚に刺さっているからです。

そして、その刺さった状態の爪を上から窮屈な靴で押し付けたり、

あるいは、歩く時に指に体重が乗ることによって皮膚が下から爪を押し上げたりするから

巻いた爪が余計に皮膚に食い込んで痛いのです。

 

ですので、皮膚に食い込んでいる爪を皮膚から離してあげれば

全く痛くなくなるのです。

そのお手伝いをするために爪に器具を取り付けます。

 

爪を切ったり、剥がしたりはしません。

 

爪の上にプレートを慎重に貼り付け、

そのプレートが真っ直ぐになろうとする力を利用して

皮膚に食い込んだ爪を離してあげるのです。

 

私達が施術中触るのは爪だけで、

痛くなっている皮膚を触ることはほとんどありません。

したがって、施術中は全く痛くありません。

 

そして、施術後は食い込んでいた爪が皮膚から離れますので

爪を押したり、指に体重を乗せても痛みが出ることはないのです。

 

私達は、決して乱暴なことはいたしません。

ほんの少しでも痛かったら遠慮なく「痛い」と言っていただければ

しっかりと対応いたしますのでご心配には及びません。

 

もし、痛い巻き爪でお困りでしたら

遠慮なくご相談ください。

丁寧にご説明いたします。

 

 

 

施術者も巻き爪になります

2021.03.14 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

実は、4年前僕は右足首を骨折して2週間入院しました。

その後3カ月間松葉杖の生活を強いられ、

右足を地面に着けない生活を送ったのです。

 

すると右足親指が巻き爪になってしまいました。

 

親指に体重を乗せることができなかったからなのですが、

「これ程てきめんに現れるとは・・・」と驚きました。

 

しかし、幸い巻き爪の程度が軽度だったので、

松葉杖が取れた後、スタッフに補正をしてもらい

右足に体重を乗せ、足の指を使うように生活を行うと、

早い段階で爪が真っ直ぐに戻りました。

 

たった数カ月でも条件次第では巻き爪になってしまうこと、

早期に補正を行い、正しい足の使い方を実践すれば、

早く真っ直ぐに戻すことができるということを

身を持って体験しました。

 

巻き爪でお困りの方、素早い判断で

できるだけ早く補正を行うようにした方が

よろしいかと思います。

 

巻き爪ではない方、足の指をしっかりと使わなければ

誰でも巻き爪になる可能性があるということを

知っておきましょう。

 

もし、どうしたらよいのかわからない

という方は、ぜひメールでお問い合わせください。

必ずお返事いたします。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日