MENU TEL

バレーボール治療

確実なバレーボール治療をご希望の方は、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院にご相談ください。

バレーボール治療とは、バレーボールをプレー中に起こった急な外傷や慢性的なスポーツ障害などに対して適切な処置を行う治療です。バレーボールは全身をくまなく使って行う激しいスポーツですので、全身のあちこちへ不調や怪我を引き起こしやすいのです。痛みや違和感があれば、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院にご相談ください。

バレーボール治療で多いのが「ジャンパーズニー(ジャンプ膝)」の症状です。ジャンパーズニーとは、跳躍の際や走っているときに突然ブレーキをかけて立ち止まるスポーツで起こりやすい膝の症状です。正式名称は「膝蓋腱炎」といい、バスケットボール選手にも起こることが多い障害です。膝に痛みや違和感のある方は、できるだけ早く茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院へお越しください。

当院では、ジャンパーズニーをはじめとする怪我や不調に対して、患者さまの症状に合わせたバレーボール治療をご提供致しております。手技に合わせて電気療法やテーピング療法、リハビリ療法などを必要に応じて組み合わせ、最適な治療を皆さまに行っていくことで患部の回復を促し、怪我の再発を防いでいきます。お困りの方はいつでも気軽に茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院へご来院ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日