MENU TEL

Blog記事一覧 > 猫背 > 猫背の原因となる五大生活習慣

猫背の原因となる五大生活習慣

2018.04.25 | Category: 猫背

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今回も猫背について書いて行きたいと

思います(^o^)/

猫背を引き起こすのは

日常の姿勢によるものが大きいです!!

大きな可能性を与える5つの原因を

書いて行きたいと思います!!

1.デスクワークでの作業姿勢

両手が前に出て、首も前に出るこの状態が

クセになると姿勢や骨格をつくる筋肉が

猫背の形で固まります(ーー;)

2.座り姿勢

座面に浅く腰掛け背もたれに

背中の後ろだけを当てる姿勢は

姿勢をつくる筋肉が衰えて

猫背となりやすいです!!

気付かないうちにアゴを引く姿勢にもなっており

頭部が前に出ていますよ( ̄▽ ̄)

3.体力系の作業姿勢やスポーツ姿勢

背中に重い荷物を背負ったり

重いヘルメットを被りっぱなしの作業は

頭部が前に出て猫背を引き起こしやすいです!

バレーボールのレシーブ前姿勢のような

スポーツ時の前屈み姿勢も猫背の原因となります(ーー;)

テニスの構えの姿勢も同じことが言えます!

4.スマホ姿勢

スマホをのぞきこむ姿勢は猫背となります。

なるべく顔の高さまであげて

目線が下にならないように注意しましょう!

5.一人で考えこみがちな性格

アイデアを練ったり、思考を整理したり

人間関係を良くしようと考えることは素晴らしいことですが

一人で考え込みがちな方は

自然とうつむくようになり猫背になりやすいです!

自分だけで考え込むと、ネガティブ思考に陥りやすく

うつにも繋がり慢性化しやすくなります(ーー;)

このような姿勢に気をつけることが

猫背改善の近道ですので皆さん

気をつけるようにしましょう(^o^)/

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日