MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > 肩の筋力強化

肩の筋力強化

2018.03.26 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

前回までは腱板損傷についてお話しました。

今回はその腱板を鍛えるトレーニングを説明します!

(腱板とはローテーターカフのことです)

 

 

今回は回旋腱板の中でも棘上筋を鍛えます。

 

棘上筋とは肩甲骨の上くらいから

腕の骨(上腕骨)まで付いている筋肉のことです。

とても小さいので今回は地味トレになります

 

まず、用意するものは500mlペットボトルです。

 

これを手に持ちまっすぐ立ちます。

足は肩幅くらいで!

 

そのまま腕を横に30°くらいゆっくり上げます。

そして腕を元に戻します。

 

以上。(笑)

 

めっちゃ簡単ですよね^^*

 

ここで重要なのは「ゆっくり」上げることです。

 

ささっと上げてしまうと棘上筋ではなく

三角筋という大きな筋肉が動いてしまいます。

 

この筋肉を鍛えることで上腕骨を肩甲骨に引き寄せ易くなり

肩を上げやすくなります。

 

 

棘上筋を鍛えるためにはかなりの回数をこなさないといけないので

最初は1日30回くらいを目指して10回×3セットでがんばりましょう!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日