MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康 > 漢方医学と西洋医学の特徴

漢方医学と西洋医学の特徴

2018.03.14 | Category: 健康

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今回は漢方医学と西洋医学の特徴について

書いて行きたいと思います(^o^)/

漢方医学の主な特徴

① 自然科学的で伝統的医学

先人の治療経験の集積です。

② 心とカラダを一体としてみる

体全体の調和を図る“全人的医療”

③ 個人の体質・特徴を重視し、症状をみる

原因が特定できないものや、“未病”の状態でも治療できること。

④ 天然物がベースとなった生薬を混合した「漢方薬」を使う

1つの薬に複数の成分が含まれているため

複数の症状にも効果が期待できます。

西洋医学の主な特徴

① 実証的かつ科学的

客観的で分析されたもの

② 器官・臓器中心に物質面を重視

病気に対してピンポイントに治療する。

③ 客観的・分析的で、その結果病名を決定
画一された治療法を用いる事ができます。

④ 一般に、精製されたほぼ純粋な薬物を用いた「西洋薬」を使う

ひとつの病気に対して、同系統の位置や薬の投与がされます。

このように漢方医学と西洋医学では全然違う特徴があります!

みなさんも知っていて損はないと思います(^o^)/

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日