MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康 > 生薬と漢方薬

生薬と漢方薬

2018.02.21 | Category: 健康

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今回も漢方について少し書いて行きたいと

思います(^o^)/

生薬とは?

植物の葉・花・つぼみ・茎・枝・根

また菌類、鉱物や昆虫など

長い経験の中で効きめがあるとされた物質を

利用しやすく保存や運搬にも便利な形に

加工したものを「生薬」といいます!!

それを混合して使用する治療薬が漢方薬になります( ̄▽ ̄)

漢方薬の特徴は生薬の複合効果にあるんです!!

桃仁(とうにん)

葛根(かっこん)

しゃく薬(しゃくやく)

牡蛎(ぼれい)

植物といっても、花や果実、種、根、茎、樹皮、葉など

草木によって用いる部分が異なるんです( ̄▽ ̄)

例えば、桃の種を用いた「桃仁(とうにん)」や

葛の根の部分を用いた「葛根(かっこん)」

他にも、「茯苓(ぶくりょう):サルノコシカケ科のマツホド」のように

キノコ類も生薬になっているんです(^o^)/

植物性生薬以外では、鉱物では、硫酸カルシウムである

「石膏(せっこう)」などがあり

動物に由来するものとしては「牡蛎(ぼれい)」

というカキの貝がらなどが生薬として用いられています!!

漢方も色々な種類があるので是非皆さんも

調べて見てください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日