MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 手の指も巻き爪になる

手の指も巻き爪になる

2018.02.16 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

当院では、手の指が巻き爪の患者さんもいらっしゃいます。

もちろん補正できます。

 

手の指の巻き爪は足に比べて痛くはないのですが、

時たま、強く食い込んで痛む方もいらっしゃいます。

 

原因が特徴的でしたのでご紹介します。

まず、薬指の第一関節が変形性関節症のため

曲がってしまって伸びなくなりました。

 

そのまま物をつかんだりすると

無理矢理伸ばされる形になるので関節が痛くなります。

ですので、その指だけ浮かして使用するようになりました。

幸い薬指ですので生活に支障はありません。

 

すると、その薬指の爪だけが巻き爪になってしまったのです。

 

指腹からの圧力が完全に無くなった状態ですので

爪が横に広がらず、巻いてくるのです。

 

足の指だけでなく、手の指もしっかりと使わないと

巻き爪になってしまうということがよくわかる症例ですね。

 

手の指は意識して使うことが出来ますが、

足の指は上手く使えていない方が多いのではないでしょうか?

巻き爪予防には、しっかりと指に圧力をかけるように努力しましょう。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日