MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康 > 足がつった時の正しい対処法手順

足がつった時の正しい対処法手順

2018.02.01 | Category: 健康

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今日は足がつった時の正しい対処法の手順

について書いていきたいと思います(^o^)/

☆足がつった時の正しい対処法手順

こむら返りは、ふくらはぎの腓腹筋という筋肉が

異常に収縮することで起こります!!

収縮した腓腹筋を伸ばすことで、筋肉の緊張をほぐし

正常な状態に戻すのが対処法です!

一般的で簡単な対処法をご紹介します( ̄▽ ̄)

治りづらい場合や体調によっては

専門医に相談してみてください!

1.膝を伸ばして足首立てる

座った状態(もしくは寝た状態)で、膝を伸ばして足首をたてます。

2. 引き上げキープ

つま先をつかんで、体の方にゆっくりと引き上げましょう!

アキレス腱を伸ばすイメージを持つと良いですよ!

引き上げたら数秒キープしましょう。

3.ゆっくり戻す
キープしたのち、ゆっくり元の状態に戻しましょう!

ここで、一気に戻してしまうと

筋肉の緊張がほぐれにくいので注意です!

2と3を、こむら返しが治るまで繰り返します(^o^)

4.マッサージ
症状が収まったら、軽くマッサージしてあげると尚良いですよ!

皆さんも是非試してください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日