MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康 > 足がつった時の湿布

足がつった時の湿布

2018.01.24 | Category: 健康

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今回も足がつる事について書いて行きたいと思います( ̄▽ ̄)

足がつった時、湿布を貼ってもいいのかどうかです!

足がつったら湿布薬を貼るという人がいますが

実はこの対処はつっている最中は△

つった後は×と

時間の経過に合わせて少々答えが異なっています(ーー;)

そもそも、足がつる、という症状は

足の筋肉が痙攣を起こしている状態です!

この痙攣の原因は、血行が悪く冷えている

という場合もあるので、この点から見ると

足がつったら温湿布が有効だと言えます。

ただ、足がつったことによって痛みが発生し

つった状態が改善されてもまだ痛みが残っている

となると、その痛みには冷湿布も有効とも言えます(^o^)/

湿布には、単に冷やすや温めるといった作用だけでなく

体に浸透する成分が含まれていますので

副作用などをよく確認して

使用する場合も長時間の使用は避けましょう( ̄▽ ̄)

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日