MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪予防の靴下

巻き爪予防の靴下

2018.01.05 | Category: 巻き爪

あけまして

おめでとうございます

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

最近、可愛くてデザイン性の高い

5本指靴下が多くなってきましたね。

おかげで、皆様抵抗なく履けるようになってきています。

 

私は、5本指靴下は巻き爪予防に有効であると考えます。

 

その最たる理由は、

指を締め付けず独立させているからだと思います。

足の指が手と同じように5本あるのは

地面をしっかりと捉えるためです。

 

足指をすっぽりと覆ってしまう従来の靴下を

長く履いていると、

足の指を使って歩くことを忘れてしまいます。

その状態が長くなると、足の指に地面からの

圧力が伝わらなくなり、爪が丸く巻いていくことになります。

 

また、足の指先を細くすぼめてしまうと

力学的な関係上、指の根元が広がってしまうので

外反母趾や内反小趾を作り出してしまうことにもなります。

 

外反母趾になってしまうと、親指の指先が地面から

浮いてきますので、

ますます巻き爪を形成する原因になります。

 

巻き爪になって辛い思いをされている方は、

まず補正をして平たくする必要がありますが、

そんなにひどくない方は、5本指靴下を履いて

予防をすることをお奨めします。

 

また、外反母趾予防にも良いかと思いますので、

足のトラブルでお困りの方は

まず、5本指靴下を履いてみましょう。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日