MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康 > 足がつる病気

足がつる病気

2017.11.09 | Category: 健康

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今日は足がつる病気について

書いていきたいと思います(^o^)

☆閉塞性動脈硬化症

「閉塞性動脈硬化症」は、下腹の奥にある下半身に繋がる

大きな血管の詰まりが原因で起こる病気です!

血管が細くなり、うまく血液が流れなくなり

結果的に下半身の血行が悪くなり

足がつる症状が生まれるという仕組みです(ーー;)

血管の詰まりは、要注意な症状で

脳の血管が詰まれば脳梗塞と言われ

心臓の血管が詰まれば心筋梗塞と言われるように

一歩間違えると命も脅かされるような怖い病気です(ーー;)

閉塞性動脈硬化症になって放置しておくと

最悪の場合、足を切断しなければいけません!!

その最悪の事態を回避するためにも

足がつる症状は見落としてはいけませんよ!

頻繁に起こるようなら、整形外科をきちんと受診して

症状が酷くなる前に治療を行いましょう(^o^)/

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日