MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 薄い爪の巻き爪

薄い爪の巻き爪

2017.10.13 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、特殊なプレートを

使って巻き爪の補正を行っています。

 

日々、患者様の爪を見ていますと、

ものすごく薄い爪の方もいらっしゃいます。

 

爪が薄い巻き爪の方は、爪が刃物の様に

皮膚に刺さりますので痛いです。

皮膚を傷つける前に補正を行って

食い込んでいる皮膚から解放してあげたいですね。

 

薄い爪の方の巻き爪補正は比較的簡単に

真っ直ぐになりますし、補正期間も短いです。

しかし、割れやすい・欠けやすいという特徴が

ありますので慎重に補正を行っています。

 

生まれつき薄いのなら仕方がないですが、

原因があって改善できるなら改善したいですね。

①栄養不足

爪は皮膚と同じようにタンパク質でできていますので、

タンパク質不足になると爪に栄養が行き渡らなくなり

薄くなります。

②乾燥

爪の水分が不足して乾燥すると、爪がもろくなり、

割れたり、二枚爪になったりします。

③貧血

血液の中に含まれる赤血球やヘモグロビンが減少してくると

爪が白っぽくなり薄くなります。

特に鉄欠乏性貧血の場合は、スプーンネイルになります。

 

どれも食事内容や日常生活で気を付ければ

改善できそうなものなので

普段から割れやすい、あるいは二枚爪に悩まれている方は

一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日