MENU TEL

Blog記事一覧 > 睡眠 > 足がつるの意味

足がつるの意味

2017.07.19 | Category: 睡眠

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今回も足がつる関連について書いて行きたいと思います( ̄▽ ̄)

☆「足がつる」の言葉の意味

「足がつる」の「つる」を漢字で書くと「攣る」と書きます!!

つまり簡単に言えば、足が引き攣ること

痙攣(けいれん)するということです(o^^o)

ちなみになんですが「痙る」と書かれている

場合は、「ひきつる」と読みます!

辞典で「足がつる」という言葉を調べてみたら

”ふくらはぎが痙攣して、激痛を感じると共に

思い通りに動かせなくなることを指す語。

症状名としては「こむら返り」という言う場合が多い。”

と載っていました( ̄▽ ̄)

一般的に「足がつる」というと筋肉が急に収縮し

そのまま固まってしまって痛くて動かせなくなることを指し

さらに専門的な言葉では「有痛性筋痙攣」とも呼ばれています!!

皆さん、足がつるとはこう言う事です(o^^o)

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日