MENU TEL

Blog記事一覧 > 睡眠 > 松尾芭蕉といびき

松尾芭蕉といびき

2017.06.14 | Category: 睡眠

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今日はいつもと違い、いびきが昔から

日常的だった話をしたいと思います( ̄▽ ̄)

☆松尾芭蕉といびき

昔から日本人にとっていびきは日常的だったようで

俳句や短歌などの作品にも「いびき」は度々登場しているみたいです(o^^o)

三重県出身の江戸時代前期の俳人、松尾芭蕉も

「いびき」に関する作品を遺した一人なんですよ!!

弟子と共に旅した際、弟子のいびきがあまりに大きかったことから

そのいびきの様子を筆で表現したとされ

・「万菊いびきの図」

2本の波線がいびきの大きさや抑揚を

表しているようなユーモラスな作品ですよ!

もしかしたら弟子のあまりに大きないびきを心配して

その様子をさりげなく伝えようとした芭蕉の気遣いも

どこかにあったのかも知れませんね(笑)

皆さんも是非とも一度読んでみては?

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日