MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 分厚い爪

分厚い爪

2017.04.21 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

日々、皆様の爪を見ていますと

いろいろな爪を観察することが出来ます。

 

時たま見かけるのが、肥厚爪(ひこうそう)です。

読んで字のごとく爪が分厚くなった状態のことです。

特に女性に多く、ほとんどの原因がハイヒールなどの

窮屈な靴を長時間履いているためです。

 

足の形に合っていない靴や、サイズの合わない靴を履き続けると

靴による物理的圧迫により爪が前に伸びにくくなり、厚く固く

なっていきます。

肥厚爪(ひこうそう)になりますと、爪が割れやすくなったり、

厚くなった爪の中が空洞になったり、剥がれやすくなるため

爪切りで簡単に爪が切れなくなります。

また、靴下を履く際に引っかかって着脱しにくくなったり、

靴を履くのも痛みを伴うことがあります。

 

ですので、爪が分厚くならないように日頃から気を付けておきましょう。

①自分の足の形に合った靴を履く。

②正しいサイズの靴を知っておくためにシューフィッターに相談してみる。

③足の爪の乾燥にも気を配り、日頃から足全体を清潔に保つ。

④爪は食生活の影響も受けやすいので、栄養バランスに気を付ける。

⑤爪の状態が少しでもおかしいと思ったらすぐに皮膚科に相談する。

 

常に美しい爪であるために履物には気を配っておくべきですね。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日