MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 足に優しいハイヒールの選び方

足に優しいハイヒールの選び方

2017.04.15 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、特殊な

プレートを使って巻き爪の補正を行っています。

 

巻き爪になってしまう原因はいろいろありますが、

大きな原因の一つに履物が足に合っていない

というのがあげられます。

 

特にハイヒールは、足に合わないものを履き続けると

巻き爪や外反母趾を進行させ、後々困ったことになることが多いです。

しかし、正しいハイヒールの選び方というものがありますので、

書いてみたいと思います。

 

チェックポイントは4つあります。

 

①ヒールの安定性。

付け根が硬く、地面に接する面積が大きいもの。

揺らしても倒れないことが目安です。

 

②ヒールの高さ。

3~4cmが理想です。

低すぎても足が疲れることが多いです。

 

③土踏まずの部分がしっかりしている。

上から指で押したときにねじれるように曲がる靴は、

体重が足先にかかり、巻き爪・外反母趾を悪化させます。

 

④足先部分が軟らかいこと。

足を踏み出す時に、足に沿って反るしなやかさが必要です。

 

サイズの合った靴を選ぶのは当然のことですが、

サイズよりももっと重要なのが靴の構造です。

 

構造の悪い靴を履いていると

足や指先に悪影響を与えるだけでなく、

歩き方もおかしくなりますので、

むくみや疲れの原因になります。

 

靴の新調を考えている方はご参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日