MENU TEL

Blog記事一覧 > 睡眠 > 熟睡する方法④

熟睡する方法④

2017.02.15 | Category: 睡眠

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今日も熟睡する方法の続きを紹介

して行きたいとおもいます(^o^)

☆ウォーキングする

前回紹介したセロトニンは

運動によって増やすこともできるんです( ̄▽ ̄)

ウォーキング、ジョギング、ダンスなど

一定のテンポで体を動かすリズム運動を行うことで

脳からセロトニンが分泌されることが分かっています!!

1日6千歩など、一定の歩数を目標にすることは

ダイエットや生活習慣病予防だけでなく

睡眠の質を上げる効果も期待できますよ!

セロトニンの分泌以外にも、特に外を歩くことは

目の疲労を軽減したり、全身の血行を改善するなど

睡眠の質を上げるための大きな効果を発揮します(^o^)

☆ブルーライトを避ける

寝る前のPCや寝る前のスマホ操作はやめましょう、と言われています。

その理由はブルーライトがメラトニンを分解してしまい

せっかく睡眠モードに入っている脳を覚醒させてしまい

睡眠の質も下げてしまうからです(ーー;)

ブルーライトだけでなく、光そのものが

メラトニンを分解する性質があるので

寝る1時間前くらいから部屋の照明を暗めにするなど

環境面でもお休みモードを作っていきましょう!

☆アルコールを避ける

飲酒、喫煙、カフェイン、どれも

睡眠の質を下げてしまう要因になりますが

特に寝酒をしている人は、無理をしてでもやめるべきだと思います(ーー;)

私たちが眠ると、1時間後に最も深い睡眠に入ります。

このタイミングで成長ホルモンが最も多く分泌されます。

寝酒がよくないのは、この就寝後1時間の眠りが

かなり浅くなってしまうのです( ̄▽ ̄)

その結果、睡眠時間が長くても思ったように疲れがとれず

生活の質がどんどん落ちてしまいます!

早く寝ようと思って寝酒をするのであれば

眠くなるまで起きていたほうがマシなくらいなんですよ!!

皆さん寝酒にはお気をつけを(ーー;)

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日