MENU TEL

Blog記事一覧 > 睡眠 > 熟睡する方法②

熟睡する方法②

2017.02.02 | Category: 睡眠

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です(^o^)

今日も前回に引き続き熟睡する方法を

何個か書いていきたいと思います!!

☆朝起きてやる事を決めておく

休みの日は昼近くまで寝てしまったり

朝起きてもだらだらと過ごしてしまいがちです!

その結果、生活リズムが崩れてしまい

睡眠の質も下がってしまいます。

人間の体の働きから考えれば、理想的には

平日も休日も同じ時間に起きるべきなのです( ̄▽ ̄)

ところが、単純に◯時に起きると決めても

その通りに起きられない

起きても二度寝してしまうことがほとんどです(ーー;)

その理由は、だいたい朝起きて何をしたらよいのか分からないからです!

色々とやることがあったとしても

起きた時に計画を立てていたのでは遅すぎますよ(^ν^)

朝起きた瞬間に、これから何をやるのか分かっていなければ

「さあ起きよう」という気分にはなりません!!

料理、散歩などの習慣を身につけることができれば

自然と規則正しい生活リズムが送れるようになりますが

最初はもっと簡単なことでもいいので

朝起きて最初にやることを決めておきましょう(^o^)

具体的には、朝起きてたらコップ一杯の水を飲むというのがオススメです!!

睡眠中に失われた水分を補給すると同時に

水を飲むことで交感神経が活発になるので

体を活動モードに切り替えるスイッチにもなりますよ(^o^)

☆ゴールデンタイムにこだわらない

成長ホルモンが最も分泌されるのは就寝後1~2時間後です。

例えば、夜10時に寝たら11時頃にピークになりますし

明け方の4時に寝れば5時がピークになります!

夜10時~2時に最も成長ホルモンが分泌されやすいという

ゴールデンタイム神話は、単純にその時間に

寝ている人が多いという平均値に過ぎないみたいです(ーー;)

ゴールデンタイムという神話にこだわるよりも

実行可能な範囲で自分なりの睡眠習慣を決めて

それを確実に実行するほうが大切です!!

皆さんも試してみてください(^o^)

次回も何個か紹介していきます!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日