MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 意外と気づかない爪水虫

意外と気づかない爪水虫

2016.11.18 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、補正具を使って

巻き爪の補正を行っています。

 

日々、施術を行っていますと意外とたくさんの方が

爪水虫に罹っていることに驚かされます。

爪には神経が無い為、かゆみや痛みといった

自覚症状がありません。

ですので、ご本人が全く気付いていないことが多いようです。

 

しかし、爪水虫は爪がボロボロになって欠けてしまうだけでなく、

他の指や、他人に感染させてしまう恐れがありますので

疑わしいと思ったら、すぐに皮膚科を受診しましょう。

 

では、その爪水虫の症状ですが、

多くが足の親指の爪です。

①爪が白くあるいは黄色く濁っています。

②他の指の爪に比べて分厚くて変形しています。

③爪そのものが脆く、ボロボロと崩れてしまう。

④場合によっては表面に筋のようなものがたくさんできます。

上記のような症状ですので見た目で分かり易いです。

 

内服薬で治る病気ですが、完治までには少なくとも半年、

長ければ1年以上かかることを理解し、根気よく治療をしましょう。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日