MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 骨盤とウォーキングの関係

骨盤とウォーキングの関係

2016.11.24 | Category: 骨盤

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今日は前回の続きで骨盤とウォーキングについて

もう少し書いていこうと思います!

今回紹介する歩き方なら、毎日の何気ない

「歩く」という行動のなかで

間違ったクセを矯正することができます。

みなさんもぜひ試してみてください!!

1.「正しい姿勢」をとる

鏡に映る自分の鼻、おへそ、足の内側のくるぶしが

一直線上になるように立ってください。

このとき頭の傾き、両肩の位置、腰骨の左右の位置、指先の位置が

左右対称であることを確認してください!

そうすると、重心の位置が引き上がるのが感じられるはずです(^o^)

2.目線は10メートル先に向ける

顎が上がって、正しい姿勢がキープしやすいはずです( ̄▽ ̄)

3.そして歩く

膝を前に出すように脚を上げ、踵から地面に着地させます!

そして骨盤に体重を乗せるようなイメージで重心を移動させていきます。

この歩き方は、自然と歩幅が広がるので

脂肪燃焼効果が期待できるんですよ(^o^)

さらに、正しい姿勢は体が一直線に伸びるので

呼吸が深くなり、血流もよくなるはずです!

慢性的な腰痛、肩こり、首のこり、眼精疲労などの改善につながります。

姿勢の美しい人や、歩き方がきれいな人は

それだけで人の視線を惹きつけます!

姿勢が綺麗な人って見ちゃいますよね( ̄▽ ̄)

体が正しいフォームを覚えるまでこの歩き方を意識して

美姿勢を目指してみてはどうでしょう?

歩き方が分からなかったら是非とも

聞いてください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日