MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 骨盤とウォーキング

骨盤とウォーキング

2016.11.17 | Category: 骨盤

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今日は骨盤とウォーキングについてです(^o^)

みなさんは普段立っているときや歩いているときに

骨盤を意識していますか?

骨盤は体の中心にあるものです。いわば身体全体を支える土台。

建物でたとえるなら基礎のようなものです!

建築物をしっかり支えるためには堅固な基礎が必要なのと一緒で

骨盤も体を支えるためには健全な状態でなければなりません(^o^)

その為にまず歩き方です!

歩き方が悪い人も骨盤がゆがんでいる可能性があります(-_-;)

よく見かける悪い歩き方の例をあげてみます( ̄▽ ̄)

・左右に骨盤を揺らしながら歩く「ふらふら歩き」

腰回りや太ももの外側の筋肉が弱い人に多く見られ

体重が外側に傾きやすく、O脚または

下半身太りになりやすい歩き方です。

・お尻を突き出したような「アヒル歩き」

腰が反っていてお腹がポッコリと出ていて

お尻も後ろに突き出ている反り腰タイプ。

お腹とお尻の筋肉が弱く、骨盤が前に傾きがちなのが原因です!

ふとももの前側の筋肉は逆に発達していやすいです!

・骨盤と上半身を後ろに傾け気味の「ペンギン歩き」

腰や股関節周りの筋肉が弱く

重心が踵に偏ってしまうことが原因ですり

また、腰の位置が低いため、猫背になりやすいです。

この歩き方の人はふとももの裏側の筋肉が硬くなりがちです!

など色んな歩き方のタイプがあります!

皆さんどれかに当てはまってはいませんか?(^o^)

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日