MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 肩・肩甲骨・骨盤ストレッチ

肩・肩甲骨・骨盤ストレッチ

2016.10.05 | Category: 骨盤

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今回もストレッチについて書いて

行きたいと思います(^o^)

肩から背中のこりに悩んでいる方は

肩甲骨を動かすストレッチをしてみましょう!!!

・身体を横向きにして寝転がり上側の股関節と膝を直角に曲げます。

両腕は肩の高さで目線の前に出してください。

脚を動かさないようにして

上側の腕を後ろに向けて息を吸いながら開いていきます。

すると腰の辺りで身体がねじれて

上半身だけが上向きになると思います。

次は息を吐きながら開いた腕を元に戻します。

これを5回ずつ、身体の向きを変えて行ってください。

肩甲骨周辺筋が刺激されて血流が良くなり

酸素や栄養を円滑に流せるようになります( ̄▽ ̄)

肩から首のこりには

後頭部から背中全体を覆う僧帽筋ストレッチが効果的です。

僧帽筋は体温調節の役目も併せ持っているので

冷え性や自律神経の乱れを感じている方にもお奨めです!!!

・足を肩幅に開いてしっかり立ち

両手を後ろで強く組みます。

組んだ両手をお尻の下方へ向けて引き下げながら

肩の筋肉を意識しつつ首を斜め前へ倒し

30秒ほどその状態を保持してください。

これを左右、2回ずつ行います。

また、肩をすくめてストンと下ろすのも効果があります(^O^)

これは座っていてもできるので

デスクワークの途中などでもマメに行うと良いでしょう!

骨盤の前傾、腰に反りがある方の腰痛対策です。

・仰向けに横たわり、脚は軽く曲げて、両腕は体の横に置きます。

背中と床の間に隙間が出来ていると思うので

その隙間を埋めるように背中を床に押しつけましょう。

その状態でお尻を浮かせて5秒間保持しゆっくりと下ろします。

初めは2~3回くらいから、慣れてきたら10回ほど行うと良いでしょう。

皆さん、ストレッチは積極的にしていきましょう!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日