MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 爪が2枚にはがれる

爪が2枚にはがれる

2016.10.01 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、

巻き爪補正を行っています。

 

日々、患者さんを見ていますと爪の先が薄く2枚に

剥がれてしまっている方を見かけることもあります。

 

二枚爪と言われるものですが、原因は乾燥や外部からの

刺激、衝撃が多いです。

そもそも爪は三層構造になっていて、一番上が背爪(はいそう)、

中側が中爪(ちゅうそう)そして一番下が腹爪(ふくそう)と

名前が付いています。

その層の間に空気が入ることで、

背爪が少しずつはがれて二枚爪になります。

 

食器洗いやお風呂掃除など頻繁に洗剤を使用したり、

ネイルをしている女性の場合、マニキュアやジェルを

落とす時のリムーバーにより

爪が乾燥してはがれやすくなります。

 

また、極端なダイエットなどでたんぱく質が不足すると、

健康な爪を作ることができなくなり、未完成な爪が

生えることで二枚爪ができやすくなると考えられています。

 

外部要因としては、指先の力を使う仕事が多い方や、

弯曲している爪を無理矢理爪切りで切ったりすると

爪に衝撃を与えてしまうため、二枚爪になってしまいます。

 

ですので、二枚爪にならないようにするために

手や足だけでなく爪にも保湿をしてあげましょう。

難しく考える必要はなく、爪の周りの皮膚にまで

揉みこむようにハンドクリームを

塗ってあげるといいと思います。

 

マニキュアをしている方は、あまり頻繁に

変えすぎないようにしましょう。

そして、たまには何もつけない日を作って、

爪を休ませてあげる必要があります。

 

最後に一番肝心なことですが、バランスの良い食事を心がけ、

たんぱく質をしっかりと摂りましょう。

 

爪の成分はカルシウムではなく

ケラチンという繊維状のたんぱく質です。

ダイエットや何らかの理由で食事制限が必要な場合でも

三大栄養素は不足の無いように常に心がけたいですね。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日