MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 骨盤の開き

骨盤の開き

2016.08.31 | Category: 骨盤

こんにちは!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!

今日は骨盤の開きについてです!

骨盤は元々、呼吸や運動と共に開いたり閉じたりします。

その動き自体にはなにも問題はありません!

骨盤は通常ではチューリップのように

きれいなハートの形をしています( ̄▽ ̄)

「骨盤が開いている」というのは、

骨盤が四角く開いている状態の事を言うんです!!

骨盤が通常よりも大きく開いて

内臓を支えきれなくなると

胃下垂や腎下垂になって腸や子宮や膀胱が圧迫され

下痢や便秘、ひどい生理痛や生理不順

尿漏れなどを起こすことがあるんです(ーー;)

代謝が悪くなるので太りやすく痩せにくくなりますし

筋肉や神経に過度の負担をかけることから

腰痛や冷え性などにもなりやすくなります!

座骨と連結している股関節もずれるので

足の間がきっちり閉じなくなって

O脚やX脚、内股やガニマタ、猫背など

印象の悪い姿勢になる原因になります(°_°)

また、骨盤が広がると顔が大きくなるなど

顔の骨格にも影響します。

骨盤が開き気味になる原因として

一番にあげられているのは座り方の癖です。

足をハの字にしてぺたんと座る癖は

この骨盤の開きの原因になっているので

今からでも止めるようにしましょう!!

次に多いのは出産です。

出産時に大きく開いた骨盤が出産後も

戻りきらない場合があるためです(ーー;)

骨盤が開いているかどうかの簡単なチェック方法として

両手をそっと骨盤の両脇に添えてみて

膨らみ方の違いを確認する、

仰向けから腹筋だけで起き上がるなどの方法があります。

骨盤は腹筋で守られているので

その腹筋が弱っていると骨盤が開き気味になっている可能性があります。

みなさん気をつけましょう!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日