MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類,骨盤 > むくみと骨盤

むくみと骨盤

2016.07.13 | Category: 未分類,骨盤

こんにちは!
あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!
今日はむくみと骨盤との関係についてです(^o^)
むくみには、病気からくるものと一時的なものがあります!
病気が原因のむくみについては個人の判断で
どうにかできるものではないので
まずは医師に相談してみてください。
一時的なむくみの原因は、
塩分の摂りすぎ
ビタミン欠乏症
新陳代謝の低下
長時間の立ち仕事や座り仕事
ホルモンの影響などが主にあげられます。
脚のむくみの原因は主に全身の血行不良で
他には睡眠や運動の不足、冷え、ストレス
サイズの合わない靴やハイヒールなどで起こるんです(ーー;)
ふくらはぎが血液を心臓に流すポンプの役割を担っていますが
長時間の立ち仕事などで脚の筋肉が疲労すると
血液循環が悪くなり、重力の影響で水分も脚にたまります。
脚のむくみは腰からの影響もあり、骨盤のゆがみや
股関節のズレが脚に負担をかけている可能性があるんです(°_°)
顔のむくみの場合は、頸椎や頭蓋骨のゆがみが影響している場合があります。
後頭部にある後頭骨は骨盤と連動して呼吸によって微妙に動いていますが
骨盤がゆがんでいるとその動きが悪くなり
頭蓋骨の隙間から脳脊髄液が流れ出して顔のむくみとなります(ーー;)
リンパや顔をマッサージすることで老廃物が流れてむくみは一時的にとれますが
骨のゆがみを治さないと再びむくんできます!
女性の生理前のむくみや寝ているときの手のむくみは
血行不良と並んでホルモンの影響が大きいみたいです!
医師に相談して特に病気が見つからなければ
マッサージするなどしてむくみを解消するのが良いです(^o^)
一時的なむくみはほとんどの場合
長時間同じ姿勢を保っているときに多い症状です。
身体がだるくなってきたなと感じたら
屈伸したり肩を回したりして血液や水分を循環させるようにしましょう!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日