MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 骨盤と生理痛・不妊

骨盤と生理痛・不妊

2016.06.15 | Category: 骨盤

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今日は骨盤と生理痛・不妊との関係についてです(^o^)

生理痛の原因には、冷えやストレス

子宮筋腫、子宮内膜症などがありますが

そういった状況でない場合、生理痛をひどくさせている要因の中に

骨盤のゆがみが含まれている可能性があるんです(ーー;)

骨盤によって保護されているはずの子宮や卵巣が

骨盤のゆがみによって血流の流れを悪くして

胃下垂や腎下垂などによってゆがまされてしまうんです(°_°)

出産時に骨盤がゆがんでしまった方は

出産後から生理痛がひどくなる場合があります(´・_・`)

生理痛による痛みをかばうことによって

更に骨盤のゆがみを進行させてしまうような

悪循環の場合もあります。

生理痛を起こさせる骨盤のゆがみは

左右のゆがみであることが多いです。

以前に紹介しました骨盤ストレッチなどをして

筋肉の緊張を和らげ、温めてあげましょう!

日頃の生活習慣や姿勢も気をつける事が大事になってきます(^o^)

痛みのひどいときに身体を動かすのは大変なので

生理期間以外の日を利用して、予防の意味も含めて

継続して骨盤ストレッチをすると良いでしょう!

生理痛のすべてが骨盤のせいではないんですが

骨盤のゆがみの矯正をしておくことで

要因をひとつでも取り除いておくようにしょう!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日