MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 病院への対応のしかた

病院への対応のしかた

2016.06.11 | Category: 交通事故

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

引き続き、交通事故についてです。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では自賠責保険を

使用して交通事故の治療が受けられます。

 

交通事故に遭ったら、病院に行くのが原則です。

後になって痛くなってもその痛みが交通事故によるものか

見分けが付けられなくなるからです。

 

後、病院には示談交渉や訴訟に必要な資料の

ほとんどがおいてあります。

 

詳しい病状、後遺障害の有無、今後の治療計画など、

損害賠償請求に必要な情報がたくさんありますので

担当医とはこまめに面談しておかなければいけません。

診断書の表記方法ひとつで賠償額は大きく変わりますから、

被害者側にも注意が必要です。

特に、何らかの既往症(持病や古くからの背中の怪我、あるいは手術)が

ある場合、良くなってた症状が交通事故がきっかけで

ぶり返すこともあります。

既往症は、患者側が言わなければ病院側はわかりませんので

簡単に済まされることも考えられます。

 

交通事故に遭いますと、面倒ことが多いのは加害者より

被害者のほうかもしれません。

しかし、自分の身体のことですので

後々、困ることにならないように

順序立ててしっかりと対応していきましょう。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日