MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤 > 骨盤のゆがみ対策

骨盤のゆがみ対策

2016.04.28 | Category: 骨盤

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です(^o^)

今日は骨盤のゆがみの対策を

一つ書きたいと思います!

日常生活の中で骨盤がゆがむ要因はたくさんあります。

例えば、長時間同じ姿勢を続けてしまったり、

座ってる時に足を組んだり、

荷物を片方だけで持ってしまったり

などたくさんあります。

それらは全て骨盤のゆがみと関係しています。

骨盤をゆがませない対策として

まずは同じ姿勢を続けたり

足を組んだりはしないように心がけてください( ̄▽ ̄)

そして、骨盤を安定させるとともに、

骨盤を支える筋肉のこわばりををゆるめて

骨盤をゆがませないことが大切です。

なかでも、わき腹にある「腹斜筋」と言う筋肉が弱ると、

内臓の重みや圧迫などで骨盤が開いてしまい

下半身にもゆがみが伝わることになってしまいます。

腹斜筋はおへその周りにある腹筋を左右から支えて

内臓を正しい位置に固定する“コルセット”の

役割を果たしているんです!!

筋肉のこわばりが続くと、バランスが崩れて筋肉が弱っていきます。

そうならない為にも筋肉をほぐして

柔らかい質の良い筋肉にしてあげましょう。

皆さんも筋肉を硬いままほって置くと

骨盤がゆがんで痛みが出てしまうかもしれませんよ?(ーー;)

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日