MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 爪甲鉤彎症の補正

爪甲鉤彎症の補正

2021.10.10 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

あさかわ鍼灸整骨院では、巻き爪補正の他に

爪甲鉤彎症の補正も行っています。

 

爪甲鉤彎症とは、爪が分厚くなり鉤爪のように大きく

曲がってしまった状態のことを言います。

爪が伸びようとするのに、それを堰き止める何かが存在するために

爪にどんどん横皺が出来ていき鱗のような状態になります。

このような状態の爪です。

 

このようになってしまった爪は、たいていの病院で

「施す手立てがない」と言われますので、

諦めている方が多いです。

 

しかし、当院で補正を行うと

このように綺麗な爪になります。

この方は、8カ月で変わりました。

 

もし、同じような爪でお困りでしたら

当院にご相談ください。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日