MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪補正は少し時間がかかります

巻き爪補正は少し時間がかかります

2021.10.03 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪補正を行っています。

 

当院の巻き爪補正の料金設定は、

巻き爪度数表で決められています。

これは、「ペディグラス・テクノロジー」の技術を

導入している店舗では、全国どこでも同じ料金です。

 

その巻き爪度数表を使って巻き具合を確認し、

軽度巻き爪か中等度か重度かを判断します。

 

補正方法としては、プラスティックのプレートを爪の上に

貼り付けて、その弾力を利用して爪を平らにしていきます。

ですので、爪が伸びるとプレートも一緒に爪先へと進みます。

 

したがって、プレートを付けっ放しにしていると

補正しなければいけない場所からズレてしまいますので、

1カ月に1回プレートの交換が必要です。

 

では、その補正期間ですが、

これも巻き爪の程度によって差が出ます。

当然軽度より重度のほうが巻きが強いので時間がかかります。

 

おおよその目安として、軽度で6カ月、中等度で10カ月

重度になりますと1年~1年半は必要です。

 

無理矢理爪を平らにしようとすると

爪が皮膚から剥がれてしまいますので

患者さんの安全を確保するため

早めることはできません。

 

巻き爪も他の病気と同じく

早めに対処するのがベストですね。

 

もし、巻き爪でお困りでしたら遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日