MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪補正は痛くありません

巻き爪補正は痛くありません

2021.03.28 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

大阪茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使って、プレート式による巻き爪の補正を行っています。

 

巻き爪でお困りの方からの問い合わせで一番多いのは、

「巻き爪補正は痛くないですか?」という質問です。

 

お答えを申し上げますと、

「痛くないです。」

 

でも、半信半疑な方もいらっしゃいます。

 

ではどうして痛くないのかお話します。

 

そもそも巻き爪が痛いのは、巻いた爪が皮膚に刺さっているからです。

そして、その刺さった状態の爪を上から窮屈な靴で押し付けたり、

あるいは、歩く時に指に体重が乗ることによって皮膚が下から爪を押し上げたりするから

巻いた爪が余計に皮膚に食い込んで痛いのです。

 

ですので、皮膚に食い込んでいる爪を皮膚から離してあげれば

全く痛くなくなるのです。

そのお手伝いをするために爪に器具を取り付けます。

 

爪を切ったり、剥がしたりはしません。

 

爪の上にプレートを慎重に貼り付け、

そのプレートが真っ直ぐになろうとする力を利用して

皮膚に食い込んだ爪を離してあげるのです。

 

私達が施術中触るのは爪だけで、

痛くなっている皮膚を触ることはほとんどありません。

したがって、施術中は全く痛くありません。

 

そして、施術後は食い込んでいた爪が皮膚から離れますので

爪を押したり、指に体重を乗せても痛みが出ることはないのです。

 

私達は、決して乱暴なことはいたしません。

ほんの少しでも痛かったら遠慮なく「痛い」と言っていただければ

しっかりと対応いたしますのでご心配には及びません。

 

もし、痛い巻き爪でお困りでしたら

遠慮なくご相談ください。

丁寧にご説明いたします。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日