MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪の補正期間について

巻き爪の補正期間について

2020.11.15 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使ってプレートによる巻き爪補正を行っています。

 

「ペディグラス・テクノロジー」による巻き爪補正の

施術期間についてご説明いたします。

 

「ペディグラス・テクノロジー」は1カ月に1回器具を交換いたします。

これは衛生管理と補正力の低下を防ぐためです。

 

施術期間についてですが、

爪の形と硬さ、爪の伸び率によって若干の差は出ますが、

およそ6カ月~12カ月です。

施術前に巻き爪度数表を使って巻きの強さを測り、

軽度巻き爪でしたら6カ月程。

中等度でしたら7~9カ月。

重度巻き爪でしたら10~12カ月程度と考えています。

 

これは、いきなり強引に平らにしようとすると

痛みを伴いますし、爪が割れたり折れたり、爪甲剥離を起こすので、

慎重に丁寧に綺麗な爪に戻していくうえでやむを得ない期間です。

 

ただ一つ、施術期間を比較的短くする秘訣があります。

それは施術をした爪にしっかりと体重を乗せ、

ご自身の体重を爪にかけて伸ばしていくことを心掛けるのです。

そうすることによって、補正力がより高まり

爪が早く平たくなります。

 

当院で施術を受けられた方には、しっかりと体重を乗せる方法を

お教えしますので積極的に行ってください。

 

巻き爪でお困りの方全ての人が美しい爪に生まれ変わって

清々しい生活を送れるように日々努力しています。

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日