MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪補正を受けるときのお願い

巻き爪補正を受けるときのお願い

2020.09.27 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、「ペディグラス・テクノロジー」の

技術を使ってプレート式による巻き爪補正を行っています。

 

足の爪は1カ月におよそ1.5mm伸びます。

手の爪は3mmほどですから手の爪よりはゆっくりですね。

 

足の指は手の指よりも使用頻度が少ないので

爪母の細胞活性が手ほど活発ではないのでしょうね。

 

ペディグラス・テクノロジーの巻き爪補正法は

爪の上に特殊なプレートを貼り付けて

ジェルで固定するやり方です。

 

当然爪の成長に伴ってジェルが爪からずれて浮いてきたり、

プレートが爪先に伸びてきて補正力が弱くなったりします。

特に年齢の若い方は顕著に現れます。

 

改めて人間の細胞は休みなく活動しているのだなと実感します。

 

ペディグラス・テクノロジーの補正を受ける場合、

上記のような事情から完全に爪が平たくなるまで

1カ月に1回の器具交換を推奨しています。

 

私達も少しでも早く美しい爪になっていただけるよう

最高の技術提供をしたいと思っています。

 

二人三脚で一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日