MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > 気温の低下とスポーツ

気温の低下とスポーツ

2019.09.30 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

もう10月になろうとしているのに暑い日があったり寒い日があったり

体の調子を整えるのが大変ですね。

 

いつか急に気温が下がると思うとすごく怖いです。

寒くなると発生しやすいケガがあります。

 

それは「肉離れ」です。

 

以前にも肉離れについてはお話しましたが

季節に合わせて改めてお話していきたいと思います。

 

 

なぜ、気温が下がると肉離れが起きやすくなるのか

それは単純に筋肉が固くなりやすいからです。

 

寒い中でいきなり運動をするとぶちっ!と筋肉が切れてしまうこともあるので

冬季に行うスポーツはウォーミングアップがとても重要になってきます。

 

夏とは違い、血流も悪くなりやすく筋肉に

必要な栄養や酸素が回りにくくなっているため夏よりも

ゆっくりと長い時間をかけて体を温めていきましょう。

 

 

筋肉の中でもより長く、大きく、強い筋肉が肉離れを起こしやすいです。

例えばふくらはぎの「腓腹筋」、太もも裏の「大腿二頭筋」です。

 

これらは2つの関節をまたいで体についている筋肉で力が強いです。

そのため急に走ったり、ジャンプした時に肉離れを起こすことがあります。

 

テニスではサーブをした時に腓腹筋を

陸上競技ではスタートの時に大腿二頭筋を肉離れが起きやすいです。

 

この筋肉は何もしないと固くなりやすいので

普段からストレッチを行いましょう。

 

 

これから寒くなる季節、楽しくスポーツを行うために

ストレッチやウォーミングアップをしっかり行いましょう!!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日