MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 爪にもシワがよります

爪にもシワがよります

2019.04.19 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、

特殊なプレートを使って巻き爪の補正を行っています。

 

健康な爪は表面がなめらかで光沢があり、

薄いピンク色をしています。

しかし、爪にも肌と同様シワがよったり

デコボコしたりすることもあります。

 

当院で巻き爪の補正を行う際には、

爪に横線が入っていないかどうかをチェックします。

 

縦のシワの場合は加齢によるものが多いのであまり気にしませんが、

横のシワは、過去に身体か指先に何かがあったことを示しています。

それは、強いストレスであったり、高熱、手術などによる体調不良が原因で、

爪母の爪を作る働きが一時的に弱くなった証拠であるからです。

 

足の爪ですと1か月に1.5ミリメートル、手だと3ミリメートル伸びますので、

爪の根元から横線までの距離を測れば、体調不良の始まった時期を調べることが出来ます。

 

その横線の場所は爪の作成が上手くいかなかった部分ですので

とても脆弱で簡単に割れてしまいます。

 

ワイヤー式の補正方法ですと補正力が強すぎて、その横線から先が

ベロッと取れてしまうかもしれませんので要注意です。

 

当院の補正器具は特殊なプレートを使って面で持ち上げますので

爪が取れてしまう心配はありません。

しかし、慎重さは要求されますね。

 

もし、お気づきの点がありましたらぜひご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日