MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 意外と乾燥しやすい爪

意外と乾燥しやすい爪

2019.04.05 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では

特殊なプレートを使って巻き爪の補正を行っています。

 

爪に縦線が入っていたり、デコボコしている。

あるいは、二枚爪になったり、欠けたりすることが多い

という方が結構いらっしゃいます。

 

おそらく爪が乾燥していることが原因であると思います。

 

爪が乾燥する原因は4つ程あります。

①手洗いや家事によるもの

洗剤を使って水仕事をしていると皮膚の油分が無くなるのと

同じように爪の油分も無くなり易いので爪が乾燥する原因になります。

②ダイエットによる栄養不足

爪はタンパク質によって作られている為、

偏った食生活をしていると栄養不足の為爪が脆くなります。

③ネイル

ネイルをリムーブする際の除光液に「アセトン」という成分が入っている場合、

この成分が爪を乾燥させるので頻繁なネイル交換は爪を傷めてしまいます。

④空気の乾燥や紫外線

肌だけでなく爪も紫外線や空気の乾燥の影響を受けます。

 

爪は皮膚の一部です。

肌に水分量が少なく乾燥していると、必然的に爪も乾燥しやすくなります。

ですので、肌を保湿するのと同じくらい爪の保湿も意識していきましょう。

 

手の爪でしたらハンドクリームを爪にも塗ってあげるのも良いと思います。

また、ワセリンをお風呂上りに指や爪に塗りこむのもお奨めです。

 

食生活では、肉や魚、大豆製品や乳製品などタンパク質を含んだ食品を

積極的に摂るように心がけてください。

同時にビタミンB群も摂取するとタンパク質が吸収されやすく効果的です。

 

肌同様爪の乾燥も意識して予防し、美しい爪を維持していきましょう。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日