MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > ダイナミックストレッチ

ダイナミックストレッチ

2019.04.01 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

このごろストレッチについてお話が続きますが

今回はダイナミックストレッチについてです。

 

 

ダイナミックストレッチはバリスティックストレッチと少し似ていますが

筋肉の中で起こる反応が違います。

 

バリスティックは伸張反射を利用して効果を発揮するのに対して

ダイナミックストレッチは筋肉の相反性神経支配を利用します。

 

相反性神経支配とは動作を起こす際に

収縮する筋肉と反対の筋肉は緩むことです。

 

例えば、足を振り上げると大腿四頭筋(太もも前)が働き

ハムストリングス(太もも後)は緩みます。

 

ダイナミックストレッチはバリスティックと違い

自らの力を充分使ってストレッチをします。

 

運動をする前に行うと良いです。一般的には筋肉の血流改善に繋がります。

 

運動前すぐに行うと肉ばなれを起こす可能性もあるので

スタティックストレッチで軽く筋肉を緩めてからやりましょう!

 

 

次回からはまたちがう内容をお話します!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日