MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > ストレッチの種類

ストレッチの種類

2019.03.12 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

今回はストレッチについてお話します。

 

 

ストレッチは静的と動的に分かれます。

 

静的なものは座ったり寝ころんだ状態で行います。

動的なものは立ったり歩いた状態で行います。

 

まず、筋肉には伸張反射(しんちょうはんしゃ)と

相反性神経支配(そうはんせいしんけいしはい)という特徴があります。

 

伸張反射は筋肉が限界以上に伸ばされると

それ以上伸びないように収縮する反射のことです。

 

相反性神経支配とは主に使う筋肉が収縮している時

その反対の力を持つ筋肉は緩んでスムーズに運動を行えるように働く力です。

 

静的なストレッチはこれらを起こすことなく行えるので

筋肉に負担をかけずにできます。

 

動的なストレッチはこの2つを起こすことで筋肉を活性化させ

運動しやすい状態をつくりあげます。

 

 

これらを組み合わせることによってケガをしづらい体を作ることができます。

 

運動にはストレッチが欠かせないというのを覚えておいてください^^*

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日