MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪の症例

巻き爪の症例

2018.12.01 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では、

特殊なプレートを使って巻き爪の補正を行っています。

 

本日は、症例報告です。

20代男性の左足親指の巻き爪。

強く皮膚に食い込んでいる為、歩けないほど痛いので来院されました。

巻き爪角度は90度で重度の巻き爪です。もう少しするとクルッと一周しそうです。

 

2か月後の写真です。

もう痛みは全くありません。

これで、巻き爪角度50度くらいです。軽度巻き爪に分類されます。

 

施術開始から5か月後の写真。

ほぼ平らになって爪母も広くなっています。

巻き爪角度30度。再発しにくい安全な角度になりました。

 

この方は、病院ではどうすることもできないと言われ

あきらめていたのですが、当院で補正を受けられて

楽になられました。

 

このように、病院で匙を投げられお困りの方でも

何とかなるのが「ペディグラス・テクノロジー」です。

 

もし、お悩みでしたら

ぜひ、ご相談ください。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日