MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪補正中のお願い

巻き爪補正中のお願い

2018.11.02 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です。

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では

特殊なプレートを使って巻き爪の補正を行っています。

 

当院での補正に限らず、

巻き爪の補正を行っている全ての方に

ぜひお願いしたいことがあります。

 

それは、1か月に1回は必ず爪を見せに来てほしいということです。

 

人間の爪は、足の爪で1か月に約1.5mm伸びます。

定規で見るとほんのちょっとの長さのようですが、

爪の大きさから考えると意外と長いです。

 

補正をしている間は、器具の損傷を防ぐために

ご自身で爪を切らないようにお願いしていますので、

1か月以上放置しますと補正をしている爪の形が変わってしまいます。

 

また、爪と一緒に器具も爪先に移動しますので

補正力が弱くなっていくことも考えられます。

 

そして、一番心配しなければいけないのは、

どんな補正方法であっても、爪の上に器具が貼りついていますので

いずれ爪から浮いてきて、その隙間にばい菌が繁殖する心配があるのです。

 

もし、何らかの事情で補正を中止せざるを得ないことがありましたら

きっちりきれいに器具を外させていただきますので

その場合でも遠慮なくご相談ください。

 

間違ってもご自身で器具を外したりしないようにしましょう。

 

私達も補正の依頼を請け負いましたら

責任を持ってしっかりと爪を綺麗にしていきます。

二人三脚で一緒にがんばりましょう。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日