MENU TEL

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛の分析

腰痛の分析

2018.09.19 | Category: 腰痛

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今回も腰痛について書きます(^o^)

☆腰痛は3つの視点から分析する

腰痛と言っても、症状は人それぞれさまざまです!

自分の痛みの特徴をつかむことは、その原因と

対策を探る上で重要なヒントとなります(^o^)

痛みを分析するポイントは

「どんなときに痛むのか(タイミング)

「いつから痛むのか(期間)」

「どこが痛むのか(部位)」

この3点にあります!!

○タイミングの分析ポイント

腰痛は痛みが起こるタイミングも原因によって異なるため

どのようなときに痛むのかをチェック

しておくことが早期改善につながります!

安静時でも痛みがある場合は

内臓の病気やガンの可能性もありますよ(ーー;)

○期間の分析ポイント

痛みが出てから、どれくらいの

月日が経っているのかを確認しましょう!

痛みの出始めは急性腰痛と呼ばれ

3カ月以上も続くようであれば

慢性腰痛といい、治療法も変わってきます( ̄▽ ̄)

○部位の分析ポイント

腰のどのあたりが痛むのかを確認します

腰だけが痛いのか、下半身にも

痛みがあるのかなど、痛みの場所を

細かく記録してください!

この事を踏まえて病院などに行くと

早期回復につながりますよ(^o^)

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日