MENU TEL

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛に隠れた病気

腰痛に隠れた病気

2018.09.12 | Category: 腰痛

こんにちは!!

あさかわ鍼灸整骨院の小坂です!!

今回も腰痛について書きます(^o^)/

腰痛は、何らかの原因で神経に異常をきたしたり

腰以外の重大な病気がある場合にも起きることがあるんです(ーー;)

では、腰痛を伴う病気には

どんなものがあるか紹介して行きます!!

☆腰痛を伴う腰の病気

○腰部脊柱管狭窄症

背骨に囲まれた管状の空間(脊柱管)の周りの組織が

変形して脊柱管が狭くなるために起こる病

腰痛や下肢のしびれなどが現れます!

○筋・筋膜性腰痛症

主にスポーツ中の無理な姿勢が原因で起こる

急性の筋肉・筋膜の損傷(いわゆる肉離れ)や

慢性的な腰部の筋肉疲労で

筋肉の弾力性が失われ、断裂し、痛みを伴う症状

○腰椎椎間板ヘルニア

骨と骨の間にあるクッションの役割をする

椎間板が飛び出して神経を圧迫する病気

痛みやしびれ、酷くなると筋力低下や

排泄障害などが起こる場合があります(ーー;)

○変形性腰椎症(腰部脊椎症)

加齢による椎間板などの変形が原因で起こる病気

主な症状は姿勢の悪化、神経の圧迫による神経痛などです!

起床時など、動き始めに強く痛みが出る事があります(ーー;)

このように腰痛だけでもたくさんの

病気があります( ̄▽ ̄)

みなさんも思い当たるのがないか確認してみてください(^o^)/

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日