MENU TEL

Blog記事一覧 > 巻き爪 > いろいろな種類の巻き爪

いろいろな種類の巻き爪

2018.07.13 | Category: 巻き爪

こんにちは

あさかわ鍼灸整骨院 浅川です

 

茨木市にあるあさかわ鍼灸整骨院では特殊なプレートを使って

巻き爪の補正を行っています。

 

いろいろな方の巻き爪を見ていますと

巻き爪も千差万別であると思います。

 

爪の先だけが巻いている方、爪の根元から巻いている方、

爪母からしっかりと巻いてしまっている方。

 

爪の先だけが巻いている方の場合は、

補正期間が短く再発の心配もほとんど無いでしょうけども、

根元から巻いている場合、

根元の巻きも平らにしていかないと再発してしまう可能性が

ありますので、少しお時間がかかります。

 

一番難しいのは、爪母から巻いてしまっている場合です。

 

爪母とは爪を作る工場のようなところで、

爪の根元の奥、皮膚の下に潜り込んだ所にあります。

 

この部分、普通は平らになっています。

 

とてもデリケートな部分で、傷つけてしまうと

変形した爪が生えてきたり、色の悪い爪が生えてきたりします。

 

窮屈な靴を履いたり、先の尖った靴や足に合わない靴を履くと

靴のカーブに沿って指が押し込められてしまい、

爪母が曲がってしまいます。

 

爪を作る工場が曲がっていますので、

当然爪は曲がって生えてきます。

 

この世にあるあらゆる技術で補正を行っても

爪母が曲がっている限り、爪は巻きます。

 

この様な巻き爪の場合、皮膚に食い込んだ爪は補正をして

広げてあげなければいけませんが、

補正と同時に、履物全般の改善と

歩き方、体重のかけ方を教育していく必要があります。

 

今までの日常をガラリと変えて

コツコツと時間をかけて指全体の形を

変えていかなければ、どうやっても再発してしまいます。

 

もちろんこれは、皮膚科での手術を含めて

どんな補正法でも同じです。

 

もし、巻き爪の再発にお悩みの方は

指の形に着目してみてください。

そこから巻き爪を補正する手段もあると思います。

 

もし、何かわからないことがあれば

ご相談ください。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日