MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > 大腿部(太もも)のケガ

大腿部(太もも)のケガ

2018.06.25 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

先週、地震がありましたが皆様普段通りの生活に戻れましたでしょうか?

 

あさかわ鍼灸整骨院は普段通り診療しております(`・∀・´  )

 

今回は太もものケガについてお話します。

 

 

「大腿四頭筋肉ばなれ」

肉ばなれです。色々な筋肉がありますが

今回は大腿四頭筋の肉ばなれについて説明します。

 

大腿四頭筋とは太ももの前にある筋肉で

大腿直筋、内側広筋、外側広筋、中間広筋の四つからなります。

 

肉ばなれは関節を二つ以上またぐ、二関節筋(多関節筋)に多く発生します。

 

原因は筋肉の張力(引き伸ばされる力)が大きい時によく起こります。

例えば、サッカーでボールを強くけろうとした時などに多いです。

 

他の原因としては筋疲労や柔軟性の低下が挙げられます。

以前に肉ばなれを起こしている場合でも発生しやすくなります。

 

症状は急激な大腿部前面(太ももの前)の痛み、腫脹(はれている)

内出血、硬結(固くなること)および膝の屈曲制限(曲げにくい)があります。

 

初期治療としては、安静にして患部を冷やすことです。

 

痛いですが、軽いストレッチも有効です。

(ケガしてすぐにやるのはダメです)

 

重度になると手術を行う場合もありますので

スポーツ前や後はしっかりストレッチを行いましょう。

 

 

次回は重症度について詳しくお話します。長々と失礼しました。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日