MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > 手首のケガ②

手首のケガ②

2018.06.04 | Category: スポーツ

こんにちは!あさかわ鍼灸整骨院の大西です!

 

前回はTFCC損傷についてお話しました。

 

今回はテーピングのお話をすると言っていたのですが

その前にTFCCって何ものなのかということをお伝えします。

 

 

TFCCとは日本語では「三角線維軟骨複合体」といいます。

 

これは手首の関節を構成する上で内側の骨が

外側の骨よりも少し短いのを補う役割を果たしています。

 

TFCCは靭帯や関節円板で構成されているため

手首の安定性や外部からの衝撃から手首を守る

クッションの役割も持っています。

 

そのため、転倒した時や手首に強い衝撃を受けた時に

耐えられなくなり痛みが出ることでTFCC損傷となります。

 

予防のためには手首に衝撃が加わっても耐えられるように

肘から先の筋力を鍛えておくことが必要です。

 

 

今回はここまでですが

今度こそ次回はテーピングについてお話します!

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日