MENU TEL

自賠

自賠責保険で最大限の治療を行いたい方は、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院までお越しください。

まず、すぐに最寄りの警察に電話して下さい。

軽い事故でも決してその場で示談終わりにしないでください!!

警察に届け出を忘れてしまったら「交通事故証明書」が発行されませんので保険会社から保険金の支払いが請求できません。
加害者 被害者のどちらでも届け出ができますので、必ず届け出ましょう。

そして担当となった警察の方の名前と管轄の警察署をメモしておきましょう。

当日は痛みがでなかっても2~3日してから痛みや鞭打ちの症状が出る可能性があります。

加害者はどのような人なのかしっかり聞いておきましょう
(情報収集をする)

相手(加害者)の
住所 氏名 年齢 連絡先(携帯と自宅)など聞いておきましょう。
(必ず、相手の運転免許証を確認することがベストです)

それから会社の住所や連絡先も必修です!
そして相手の車の、
車検証 登録ナンバー 自賠責 任意保険の保険会社名を確認しておきましょう。

目撃者はいましたか?(出来るだけ探しましょう)

相手の言い分とこちらの言い分が違ってトラブルになった場合、第三者(目撃者)の意見が大きな力となる場合があります。
近くにいた方のちょっとした意見でもいいので氏名や連絡先を聞いておきましょう。

現場はどんな状態でしたか?(記録しておきましょう)

車の破損状態やブレーキ痕等加害車両、被害車両ともスマートフォンや携帯電話で撮っておきましょう。
これがすべて真実となってきます。

事実が真実なんです。

まずは病院で医師の診断を受けてください

交通事故治療は医師の診断が必ず必要です。

軽い事故や軽い痛みでも必ず病院で検査を受けて頂かないと整骨院で治療を受ける事ができません。

医師の診断があってから整骨院での治療を始めることができるんです。

保険会社の担当に整骨院で治療をすることを伝えましょう

加害者側の自賠責保険会社にあさかわ鍼灸整骨院で治療することを伝えてください。

まれに保険会社によっては「整骨院での治療は医療として認められない」と言われたりしますが被害者側には病院を自分で決めることができる「医療選択の自由」という権利がありますので安心して整骨院に通院していただけます。

担当者から当院に連絡が入り次第治療開始です。

自賠責保険とは、車やバイクに乗るときに必ず加入しなくてはいけない保険です。交通事故の被害者を救済するための保険で、国が加入を定めていますので、加入していない場合には罰金などの罰則があります。交通事故の被害者の方は、病院でも、整骨院でも、けがの治療費を自賠責保険から賄うことができますので、もししびれや痛みなどの症状がある場合には茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院へお越しください。

とはいっても、自賠責保険が被害者を必ずしも完全に救済してくれるわけではありません。なぜなら、自賠責保険の支給限度額は最大120万円と決まっているからです。この金額には、治療費だけでなく休業補償や慰謝料(後遺障害が残った場合は別)が含まれますので、治療費などが120万円を超えると自費で治療を続けなくてはならなくなります。しかし、もし加害者が任意保険に加入していれば、そちらからも補償を受けることができます。治療や保険手続きに関するご相談はぜひ、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院にお任せください。

当院では、自賠責保険などの保険手続きを患者さまに代わって行っております。保険手続きに関して心配がなくなることで、患者さまが治療に専念できる環境が生まれます。怪我や症状をいち早く治すためにも、ぜひ茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院で根本的治療を行いましょう。いつでも気軽にご来院ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日