MENU TEL

自動車事故

自動車事故による怪我や症状が治らない方は、ぜひ茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院までお越しください。

まず、すぐに最寄りの警察に電話して下さい。

軽い事故でも決してその場で示談終わりにしないでください!!

警察に届け出を忘れてしまったら「交通事故証明書」が発行されませんので保険会社から保険金の支払いが請求できません。
加害者 被害者のどちらでも届け出ができますので、必ず届け出ましょう。

そして担当となった警察の方の名前と管轄の警察署をメモしておきましょう。

当日は痛みがでなかっても2~3日してから痛みや鞭打ちの症状が出る可能性があります。

加害者はどのような人なのかしっかり聞いておきましょう
(情報収集をする)

相手(加害者)の
住所 氏名 年齢 連絡先(携帯と自宅)など聞いておきましょう。
(必ず、相手の運転免許証を確認することがベストです)

それから会社の住所や連絡先も必修です!
そして相手の車の、
車検証 登録ナンバー 自賠責 任意保険の保険会社名を確認しておきましょう。

目撃者はいましたか?(出来るだけ探しましょう)

相手の言い分とこちらの言い分が違ってトラブルになった場合、第三者(目撃者)の意見が大きな力となる場合があります。
近くにいた方のちょっとした意見でもいいので氏名や連絡先を聞いておきましょう。

現場はどんな状態でしたか?(記録しておきましょう)

車の破損状態やブレーキ痕等加害車両、被害車両ともスマートフォンや携帯電話で撮っておきましょう。
これがすべて真実となってきます。

事実が真実なんです。

まずは病院で医師の診断を受けてください

交通事故治療は医師の診断が必ず必要です。

軽い事故や軽い痛みでも必ず病院で検査を受けて頂かないと整骨院で治療を受ける事ができません。

医師の診断があってから整骨院での治療を始めることができるんです。

保険会社の担当に整骨院で治療をすることを伝えましょう

加害者側の自賠責保険会社にあさかわ鍼灸整骨院で治療することを伝えてください。

まれに保険会社によっては「整骨院での治療は医療として認められない」と言われたりしますが被害者側には病院を自分で決めることができる「医療選択の自由」という権利がありますので安心して整骨院に通院していただけます。

担当者から当院に連絡が入り次第治療開始です。

自動車事故による死亡者数は、1996年には9,943人であったものが2015年では4,117人と半分以下にまで減少しています。しかし、たとえ怪我だけで済んだとしても後遺症に悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。病院で治療を受けているにも関わらず症状が消えないという場合には、現在受けられている治療が有効でない可能性が高いです。より根本的な治療をご希望の方はぜひ、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院までお越しください。

自動車事故に遭われた方は、身体全体へ強い衝撃を受けています。たとえシートベルトをしっかりしていても、シートベルトのロック作用と身体が前方に投げ出される力が反発して首や腰などに強い負荷がかかってしまうのです。頸椎や腰椎など骨格にズレやゆがみが生じると、病院では原因が分からない痛みやしびれが続くこともあります。その場合には、骨格や筋肉に対してより専門的なアプローチを行える茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院までご来院ください。

当院では、自動車事故によって身体にゆがみが出ている部分に対して安全性の高い手技を施していきます。痛みが強い治療や、骨をボキボキと鳴らすような荒い治療は致しませんのでご安心ください。骨模型を使って患者さまのゆがみの状態をご説明し、ご納得頂くまでどのようなご質問にもお答えしております。気になる症状がある方は、茨木市・阪急茨木市駅・南茨木駅のあさかわ鍼灸整骨院へいつでも気軽にご来院ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒567-0824 大阪府茨木市中津町18-23 プラザタツミ1階
駐車場
電話番号072-633-5425
予 約予約優先制
休診日土曜日午後、日曜日、祝日